ジャパン・シンフォニー・ブラスは吹奏楽団ですか?

ジャパン・シンフォニー・ブラスはブリティッシュ・ブラスバンド(英国式金管バンド)です。

日本国内では、まだまだブラスバンドは発展途上の演奏形態です。

そのため、吹奏楽の事をさして「ブラスバンド」と言うことが一般的のようです。

しかし世界的に見てみれば、吹奏楽はウィンド・バンド (wind band) としてブラスバンドとは明確に区別されています。


ブリティッシュ・ブラスバンド(英国式金管バンド)とは、どのような編成ですか?

英国式ブラスバンドは、サクソルン属の金管楽器と直管楽器のトロンボーンと打楽器で構成されます。

コルネットやテナーホーン(アルトホルン)、バリトン、ユーフォニアムなどがあります。

トランペットやフレンチホルンなどは、基本的には使用しません。

ブラスバンドはB♭管、E♭管の2種類の楽器が壮大なサウンドを作り出します。


やってみたいけど、不安がたくさんあります。

始めての事にチャレンジするのはスゴク不安があると思います。

「ちゃんと吹けるか?」「メンバーと仲良くなれるか?」「ブランクがある」・・・。

様々な不安があると思います。

当団では、所属メンバー同士が手と手を取り合い、音楽と真正面に向き合う事にしています。

プロの音楽指導者、経験豊富なブリティッシュブラス奏者も在籍していますが、初めてブラスバンドと向き合う方もたくさんいらっしゃいます。